トップページ >東信用組合について

ごあいさつ

 皆様には、平素より東信用組合に対しまして格別のお引立てを賜りまして、誠にありがたく心より厚く御礼申し上げます。
 東信用組合は、組合員の皆様方、お客様方のあたたかいご支援をいただき、墨田区、葛飾区にて60余年にわたり営業させていただいております。近年におきましては、高齢化社会の到来、中小企業等の事業所数の減少から、地域経済も変貌しつつあり、創業者支援や事業承継が、地域金融機関にとりまして大きな課題となっております。こうした中、役職員は、協同組織金融機関としての役割、使命を胸に刻み、お客様のお役にたつ金融サービス・情報サービスのご提供に努めております。
 さらに安心・安全な信用組合として、組合員様、お客様からご信認をいただくことができますように、信用組合の原点である地縁・人縁の繋がりを大事にして地域密着を推進し、法令等遵守した「堅実経営」を実践してまいる所存でございます。皆様方には当組合に対する一層のご理解とご支援ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。
理事長
東 信 用 組 合  
 理事長 川村 実

経営方針


1. 事業の経営は健全経営を信条とする。
2. 事業の決定は、組合員・顧客本位を優先させて行う。
3. 地域密着と小口多数取引による基盤の強化を推進する。

東信用組合のスローガン

東信用組合のスローガン

東信用組合の概要


設 立  昭和27年12月19日
出資金  2億4百万円
代表者  理事長 川村 実
預金残高  334億1千3百万円
融資残高  138億3千万円
役職員  47名
事業内容  協同組合法に基づく金融業務 預金・融資・為替、
 政府系金融機関代理業務 その他
組合員数  9,163人
店 舗  墨田区3店舗  葛飾区1店舗
(計数は平成29年3月末日現在)



沿革

 昭和27年12月  墨田新潟県人会が設立発起の母体となり設立
 昭和28年 1月  墨田区吾妻橋の現本店において開業
 昭和38年 7月  墨田区東向島に寺島支店開店
 昭和41年 5月  葛飾区お花茶屋に葛飾支店開店
 昭和51年12月  墨田区緑に本所支店開店
 平成15年 1月  創立50周年を迎える。(50周年式典開催)
 平成25年 1月  創立60周年を迎える。(60周年式典開催)


上へ戻る